【雨水】雪から始まる3月

皆様

こんにちは。

3月になりましたね。

1日の午前中、部屋を片付け、少しだけお掃除をして。

お花の水を替えて、

カレンダーをめくり、

部屋を3月にしました。

 

Salon de SONORI

中川裕美子です。

 

 

3月の小淵沢は、

雪で始まりました。

深夜に、なんだか静かで温かい夜だわと思いましたら、

窓の外は雪。

 

 

気温は高めですが・・・意外に積もりました。

 

 

朝には雷も。

 

春のおちゃめな鬼が、空で、暴れているような3月がスタートです。

 

暦では、「雨水」。4日頃までですね。

雪は、これ以上ないといわんばかりの速さで、溶けていきます。

3月は、雪解けの水音が楽しめる、貴重なひととき。

 

 

 

あと1,2回、降る雪の景色が観たい、

そう思わせてくれる八ヶ岳南麓の小淵沢です。

 

すてきな3月を。

 

Salon de SONORI

Yumiko

 

 

関連記事

  1. 芒種の記憶 ヤマボウシと鳥の声

  2. 大暑の実り、ツキヌキニンドウの赤

  3. 【白露】白ホトトギスの気品に

  4. 立春の雪、春へのメッセージ

  5. 小満の主役級、テッセンの花たち

  6. 4月、春分、なごり雪

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。